おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事
おすすめ記事

趣味のサイトを通じて知り合った面子とオフ会を開催しリアルでも遊ぶようになり、その中の彼にアピールされて付き合う事になり...

98: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 19:44:34 ID:TIEYmitD0



修羅場投下。

まとめ下手ですごく長くなってしまいました・・・すみません。

フェイクあり、矛盾しててもスルー願います。



私子・・・当時23 社会人。

彼男・・・当時19 彼氏。学生

A也・・・当時23 友人。社会人。



私と彼男とA也はもともと趣味のサイトを通じて知り合いました。

半年くらいはサイトのみの付き合いでしたが

オフ会を開催して、リアルでもよくサイトの面子で遊ぶようになりました。



サイトの常連は大体8人くらい。

サイトの持ち主が高校生ということもあり、平均年齢も若い。

A也は性格上、誰とでも仲良くなれ、誰からもいじられるおいしいキャラでした。

そして、私子とA也は同い年で面子の中では年上の方ということもあり、

サイトでもリアルでも馬鹿にし合ったり相談しあったりする仲でしたが、

お互いに恋愛感情は全くありませんでした。

そもそもA也には同じ職場に彼女がいましたし。



彼男とも最初は普通に仲良くしていて、特に何の感情もありませんでしたが、

彼男からのアピールがあって、年下の可愛さにだんだんと惹かれ始めて付き合うことに。




100: 98 2010/03/16(火) 19:46:28 ID:TIEYmitD0



彼男はサイトの印象では飄々としてる自由人の印象だったけど、

付き合い始めるとネガティブな性格であることを知りました。

「モトカノは親友に取られた」とか、

「私子もA也と仲良いから取られないか心配」とか、

彼男は普段からそういうことを言うように。

最初のうちは、(そんなこと心配しなくてもいいのに。彼男可愛いなー)などと考えていましたが、

それが延々と続くと、少しずつ鬱陶しくなってきていました。



また、仕事で私子がミスして凹んだりしたときに話を聴いてもらおうと

彼男に会いに行くと、話そっちのけで行為に持ち込もうとすることが不満でした。

まだ若いし、行為に興味がありまくりなのはわかってはいたけど、

こっちが泣いてても、お構いなしに触りまくるのは勘弁してほしかった。

そして、行為を断ると、彼男はネガティブ全開。



「私子は俺のこと好きじゃないんだ。」

「私子は仕方なく俺と付き合ってるんだ。」



ちゃんと好きだし、仕方ないというわけでもない。

彼男に会いたいから会いにきた。

でも、今日は行為をしたい気分じゃない。

それを伝えても、デモデモダッテで話にならないことが多々ありました。

電子書籍 コミック



101: 98 2010/03/16(火) 19:48:13 ID:TIEYmitD0



支援ありがとうございます。



そんなことから彼男ともケンカが多くなり。

丁度その頃、仕事も忙しくなり彼男と会う時間も減りつつありました。

彼男と会えばケンカ、仕事も忙しくてイライラすることが多かったです。



そんな中、久々に早く仕事が終わった日、偶然A也と会いました。

向こうも仕事帰りだったらしく、「せっかくだし飯でも行くか」と一緒にファミレスへ。

せっかく仕事も早く終わったし、彼男と会う時間もつくれなくて申し訳なかったので

彼男も誘っていいかをA也に聞くと快諾してくれたので、電話するが出ず。

仕方なくメールで「仕事帰りにA也と偶然会ったからご飯食べに行くけど、彼男もいく?」と送信。

返信があれば彼男も合流しようということになりました。



A也と食事をしながら、サイトの話やお互い仕事の愚痴、恋愛話で話が盛り上がりました。

話の流れで彼男とあまり上手くいってないことも話しました。

すると、A也に「お前が年上なんだからそこは大きく構えろよー」と言われ、

(それもそうだなぁ。彼男のことちゃんと考えてなかったかな)とか反省していました。



そんな話をしているとき。



いきなり、目の前にいたA也が吹っ飛びました。


102: 98 2010/03/16(火) 19:52:04 ID:TIEYmitD0



驚いたけど、何が起こったのか一瞬わからず、動けませんでした。

我に返ると、彼男がA也が座ってた場所の隣に立っている。

状況を考えると、走ってきた彼男がA也を突き飛ばしたらしい。

でもなんで彼男がA也を突き飛ばすの???

A也も何が起こったのかわからずに倒れたままでいます。

そして彼男が怒鳴り出しました。



彼「私子!どういうこと!?やっぱりA也と浮気?!」

私「・・・は?浮気なわけないじゃん!」

彼「だって、仕事が忙しいって俺と会わないくせにA也と会ってる!馬鹿!浮気もの!×乱!」

私「偶然だって!ていうか彼男も誘おうとおもっ彼「うそつき!!」

彼「本当はA也が本命なんでしょ!?俺が告白しなければ二人付き合ってたんだもんね!?」

A「ぶっ!!なにそれwwwwwwwwないないwwww」



体勢を起こしながら笑い出すA也。

笑い出したA也を見て、(゜д゜)!?という顔になる彼男。


105: 98 2010/03/16(火) 19:55:02 ID:TIEYmitD0



私「はぁぁ!?んなわけないじゃん!A也は彼女いるよ!」

私「それに、さっき彼男も呼ぼうって電話もメールもしてるんだけど?」

彼「うそつくな!きてない!(携帯を取り出して)・・・・あ。」



携帯を見て慌てだす彼男。



彼「でも!こんな状況勘違いしても仕方ないよ!」

彼「私子には言ってあったじゃないか!!俺は親友に彼女取られたことがあるって!!」

彼「A也のことも心配してて!!それなのに二人きりで会ったりするなんて!!浮気もの!」



そのとき、A也が彼の肩をがしっとつかんで睨みながら

A「いい加減にしろよ。少し落ち着け」とドスの聴いた声を発しました。

A也はいつもいじられている人だったので、まさかの対応に彼男は驚いたようでした。

ていうか、私子も驚きました。



A也は彼男を座らせて、いちから状況を説明。

そして、勘違いをさせたことを謝罪。

けど、いくら勘違いをしたからといって、

彼女である私子に対しての暴言はいただけないと指摘。

それに対しての彼男の言葉に私子はorz



彼「うるさい!俺の彼女なんだから、A也に関係ないだろ!」



108: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 19:56:43 ID:zvbhPwNr0



しえん



110: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 19:57:53 ID:Al+0uRTKP



彼氏きんもー☆彡

112: 98 2010/03/16(火) 20:00:29 ID:TIEYmitD0



支援ありがとうございます。

これでラストです。



A也も苦笑い。

思わず「大きく構えるとか以前の問題だなww」と私子に言ってきました。

私子もこれ以上付き合っていくのはもう無理だなと、別れを決心してました。

とりあえずこの場を収めようと彼男に帰る旨を促し、

A也と周りや店に迷惑をかけたことを謝って出てきました。



後日、ちゃんと話し合いをして、別れを告げました。

別れるときも大分彼男はゴネて、ストーカー紛いの行為をされたり、

いろいろ問題がありましたが、無事別れられました。



A也とは今でもたまに連絡を取り合っています。

この前、A也から「結婚決まったー」というメールが来て思い出した修羅場でした。

修羅場という修羅場ではなかったかも・・・orz



とりあえず、私子にとっての一番の修羅場はA也が吹っ飛んだことでしたw



113: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 20:02:54 ID:nN0WLRjm0





これからも気をつけといたほうがいいよ


114: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 20:03:09 ID:8o5N7jv00



彼男が次に付き合った彼女に

前の彼女は友達に取られたんだ。と言うに一票


117: 98 2010/03/16(火) 20:09:20 ID:TIEYmitD0



乙ありがとうございます。

>>114

大正解。

ミクシ経由で新彼女からメッセージがきて罵倒されました。

「彼男の傷を深くしやがって云々」

「彼男はもうあたしのものだから近付くな云々」

ブロックして平和です。


120: 恋人は名無しさん 2010/03/16(火) 21:03:56 ID:5KzNiZVI0



年下の可愛さというより、甘やかされたゆえの発達障害だな。

引用元: ・◇修羅場◇part94






おすすめ記事

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ